スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居場所

冷静と情熱のあいだ Rosso(ロッソ) 冷静と情熱のあいだ Rosso(ロッソ)
江國 香織 (1999/10)
角川書店

この商品の詳細を見る

この本を読むのは
二度目

なんか、どうしても
読みたくなって

簡潔に言うと
10年前に
別れた恋人同士の話

それぞれ
生きていて
10年前に交わした約束を
果たすために
再会をする

女性のアオイを江國さんが
男性の順正を辻人成さんが

それぞれの10年を書いている本です

文中の
アオイの祖母がいう台詞で

『人の居場所なんてね、
 誰かの胸の中にしかないのよ』

というのがある。

時々、自分の居場所は
どこの人のココロにあるんだろう
と、思うときがある

別に、今の彼を嫌いになった訳でもない
でも
時々、元カレを思い出す

きっと
あたしの居場所だったんだと思う
紛れも無く

よりを戻す気なんてない

ただ、無性に
思い出す

戻れないのに
戻りたいとも思わないのに

それが
居場所なんだと思った

きっと今のカレにも
他の女の人の居場所があると思う

本当に
誰かを愛した証だと思うから


ラストで
順正がいう

『会えてよかったよ。
 と、順正は言った。
 
 愛している、と言うのと 
 そっくりの響きで』


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あたし
☆HN☆ リサ☆

リサ

Author:リサ
31になりました

夢はみるけど
現実も知りすぎて

言い訳する知恵ばかりついて

相変わらず
回り道ばかり

でも
いつでも
やっぱりがんばる人でいたいです

どうぞ
よろしくお願いします

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
あたらしいもの
来客数
おしながき
コメントありがとう
月刊なかよし
おともだちブログ
白ヤギメール
食べずに返しますので メールください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。